<< 熊本地震 | main | 再開します >>

お風呂とコインランドリー

毎日の生活は少しずつ改善しつつありますが、不便なことは

毎日お風呂に入れないこと。

震災当時は12日後に初めてお風呂に入りましたが、気持ちも

体力も落ち込んでいたので涙が出るくらいうれしかったことを

思い出します。当時は無料のお風呂もありましたが、3時間待ち

などの状態だと聞いていましたので有料のお風呂に行きました。

そのお風呂も30分程待ってやっと入れたような状態でした。

現在では、自宅のお風呂が使えない人や避難所に避難している方は

無料で使えるようになったのでとてもありがたいのですが

車で20分程移動しないといけないので気軽に利用出来ないのが

ちょっと不便ですね。

また、洗濯もある程度洗濯物が溜まったらコインランドリーに

行くようにしていますが、どこのお店もお客さんが多くて

空いているお店を2〜3店回ることも度々あります。

今日は天気も良いので朝から行ってきましたが、

コインランドリーはお客さんで大変混んでいました。


震災以来、布団に寝ることも出来ないし、まともな料理も

出来ない状態ですが、不思議と両親は以前より元気で

日々片付けや修理を行っています。

自宅は誰が見てももう住めない状態になっているので、

気持ちが吹っ切れたのが良かったのかもしれませんが・・

両親が元気でいてくれるので私も自宅再建に頑張ろうと

思っています。


震災のお見舞いメールや、支援物資などたくさんの方から

頂きありがとうございました。

返信メールがエラーになりまだご連絡出来てない方など

いらっしゃいますが、このブログで元気であることを

知って頂ければと思っています。


最後までお読みいただきありがとうございました。


 
| - | 11:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
Comment









Trackback
url: http://blog.f-fumika.com/trackback/115

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
楽天
yahoo
株式会社協和
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM